福岡県のスズキ正規ディーラーサイトです。

お知らせ(スタッフによるクルマ紹介)

★アリーナ八幡中央 ルート3ブログ★

2013.12.13

☆デュアルジェットエンジン搭載ソリオで北九州を回ってみました☆

車種名 ソリオ BLACK&WHITEⅡ(DJE)

         当店ブログをご覧頂きありがとうございます。

         今回は反響の大きいデュアルジェットエンジン搭載のソリオに関する記事です。

         試乗車が配備されたので

         その性能を確かめるべく、テスト走行を致しました。

         ただ長距離を走るだけでは

         面白みがないので

         北九州の名所をめざしてみることにしました。

         画像はヨーロッパの町並みとソリオ BLACK&WHITEⅡ DJE(デュアルジェットエンジン)

         ・・・ではなくて

         歴史的建造物である旧門司税関とソリオです。

         歴史的建造物を前にしても霞むことのないデザインはさすがといったところでしょうか。

 

         デュアルジェット搭載ソリオが配備されて

         初の本格的テスト走行は

         門司港を経由するコースとなりました。

 

         それでは出発からご紹介いたします。

         まずは出発前のお約束

         燃費を計測するためにインフォメーションディスプレイをリセットします。

         リセット後、八幡営業所を出発します。

         

         最初の目的地は

         北九州のレインボーブリッジ(?)こと若戸大橋です。

         快晴と海風で爽やかにドライブです。

         次はスペースワールドです。

         なんだか何かのパンフレットみたいにソリオがマッチしていますね。

                          工業地帯の風景も北九州を語る上ではかかせませんね。

        

         こちらもスペースワールドと同じく

         工業地帯の跡地に作られた

         いのちのたび博物館です。

         面白そうなので行ってみたいですね!

         

                  北九州市役所と小倉城を横切ります!

         ちょっと惜しい気もしますが(笑)

         

         話は変わりますが

         映画「永遠の0(ゼロ)」の原作者の百田尚樹さんの作品

         「海賊と呼ばれた男」は

         ガソリン等で有名な「出光」の創始者がモデルとなっております。

         その「出光」発祥の地が門司です。

         とても面白いのでぜひ読んでみてください!

 

         重要文化財の旧三井港倶楽部です。

         かのアインシュタイン(!)も宿泊したのだとか

         焼きカレーも門司発祥だったかな?

         焼きカレードーナツが気になります。

         甘いのか?辛いのか?

         

 

         都市高を使って

         馬場山インター経由で

         八幡営業所にもどりました。

         さて、何キロ走ったのかな?

         

         出発前は220㎞です。

         ゴール地点では304㎞でした。

         つまり84㎞の道のりだったわけですね。

         さて、気になる燃費は・・・

      18.6㎞/ℓを記録しています!!

 

           

    デュアルジェットエンジン搭載ソリオなら

    室内も広々で

     燃費も良くて、楽しい休日が楽しめそうですね!

        お洒落な町並みにも

        無骨な工場地帯にも

        映えるデザインで満足度も高いので

        ソリオのある生活は充実したものとなりますよ!

        休日に彩りを添える逸品をぜひご検討下さい!!

 

posted by スズキアリーナ八幡中央 / 八幡中古車センター  | 2013年12月13日
店舗情報へもどる